小田急線 相鉄線 相模線 海老名駅より 徒歩5分 講師 佐々木 友祐 ソルミュージック 音楽スタジオ併設の音楽教室
海老名市外の綾瀬・座間・相模原・厚木・大和・藤沢・横浜など、その他遠方在住の生徒もいます。

ソル ミュージックスクール

ミュージック  やろうよ!
:0120-349-864

平日10時〜24時 / 土祝9時~24時 / 日曜日9時~20時

TEACHERS佐々木 友祐

TOP > 講師紹介 >佐々木 友祐

佐々木 友祐
(ささき・ゆうすけ)

「ひとりでも多くの方が自分の可能性を見いだして人生を謳歌していく、
そのお手伝いが出来ればと心から願っております。」

佐々木友祐
Profile

SOL STUDIO オーナー
HipHop、HOUSE,J-POP、ROCK、歌謡曲とマルチな楽曲を制作
絶対音感、PIANO、GUITAR、DRUM、を演奏するマルチプレイヤー

Works...(作曲、サポート)
中森明菜/ZEEBRA/JAMOSA/ASIAN KUNG-FU GENERATION/MAY'S / DJ MAYUMI//谷村奈々/ET-KING/JADE/恵莉花/ざわちん... and more...

講師インタビューはこちら

担当コース

MOVIE

コメント

今までのプロの現場での経験を生かし、初心者から上級者までとにかく分かりやすく、確実に上達出来るレッスンを心がけています。 また、4歳の子供の父親でもあり、子供達の育成に特に力を入れています。

マルチプレーヤーならではのレッスンはドラムレッスンの時は私がギターを弾き、
ギターのレッスンの時には私がドラムを叩き、楽器同士で合わせることを意識した実践的なレッスンを行います。
絶対音感ならではのレッスンは譜面は一切必要ありません。
その場で耳で聞いてコピーし、譜面や動画を取ってレッスン資料を作ります。

火曜と木曜日以外は毎日スクールにおります。
迷っていたら、是非体験レッスンにおいでになってみてください。
お待ちしております!

この講師の無料体験レッスンに申し込む
※お電話での申し込みも可能です。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。
お電話でのお申し込みはこちら
:0120-349-864
必須お名前
必須電話番号
お電話がつながりやすい時間帯
必須メールアドレス
必須確認のためもう一度
必須年齢
 

必須性別

    男性

    女性

必須職業
マルチ体験レッスンの希望

※マルチ体験レッスンは、どの楽器コースにするか悩まれている方向けの体験レッスンです。
詳細はこちらをご覧ください。

    希望しない

    希望する

必須ご希望のコース ※マルチ体験レッスンを希望する場合のみご希望の複数箇所にチェックを入れて下さい
ボーカルコース
アニソンコース
YouTube・ニコ動 制作コース
弾き語りコース
エレキギターコース
アコースティックギターコース
ベースコース
ドラムコース
キーボードコース
作詞作曲コース
DTM・DAWコース
カラオケ上達コース
シンガーソングライターコース
音楽講師養成コース
必須レッスン希望日
備考:その他ご相談、ご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせください。
必須送信確認
  
講師インタビュー
好きなジャンル、アーティストを教えてください
Rock・HardRock・J-POP・R&B・SOULなど幅広く聴きます。
好きなボーカリストは玉置浩二・BrunoMars・ギタリストはVan Halen・John Sykes・布袋寅泰・Stevie Ray Vaughan・・・書ききれません。
好きなドラマーは河村智康・Dave Wecklなど
使っている機材を教えてください
良く弾くGuitarはレスポール・335・ストラトです。
全てRegalPlaceという工房で調整して頂いています。
音楽を始めたきっかけを教えてください
母親がピアノの先生だったので小さい頃にピアノを始めました。
高校に入る頃にエレキギターをはじめました。ドラムは20代後半から。
音楽の魅力とは?
演奏しているときや曲を作っているときの感じというか、ひと言で言えば「楽しい!」以外の何者でもないですね。そして恐らく一生飽きない唯一のものです。
佐々木先生のレッスンの特徴はなんですか?(他のスクールとの違いなど)
僕は色々な楽器を教えるのと絶対音感があるので常にバンドで合わせることを意識したレッスンを行っています。
例えばギターの生徒を教えている時に僕がドラムを叩いて一緒にあわせたり。
作曲のレッスンでは生徒の鼻歌からコードをつけてDAWで最終的なところまで完成させたりもします。
レッスンで気をつけている事はありますか?
講師を20年近くやってきて、あらためて基礎が大切なんだなと実感します。
基礎練習の楽しさが分かると上達は凄く早くなりますが、始めたばかりだと機械的でつまらないと感じるときもあり、楽しさを伝えるのが難しいときがあります。
僕自身、基礎を疎かにしていて遠回りしたと感じているので、それでも基礎はとても大切にしています。
生徒それぞれに合わせたアプローチで常に楽しさと目標を持ってもらえるレッスンをしたいと思っています。
音楽をする上で、またはスクールに通う上で何か大切なことはありますか?
目標を見失わないことだと思います。
どんな悩みや相談をされる事が多いですか?
上達方法はもちろんですが、音楽を仕事にするにはどうしたら良いか、事務所に声を掛けられたけどどうしたら良いかなどもあります。
「耳コピはどうやったら出来るようになりますか?」というのはいつも聞かれます。
これから習おうと思っている方にひと言!
どんな方でも楽しんで楽器や歌が上達したい方なら大歓迎です!
僕自身、常に技術を磨き教え方・伝え方を研究して質の高いレッスンを目指しています。
体験レッスンで是非お会いしましょう!
●長谷川先生より
生まれて初めて自分のお小遣いで買ったCD(レコード)はいつ?何でしたか?
小学校4年生くらいのとき、寺尾聰さんの「ルビーの指輪」
●小宮山先生より
これを読んでいるドラマー志望者の為に、一緒に音を出すドラマーに期待すること、求めることを教えてくださいー!
すごくシンプルなビートで良いのでグルーブを感じられることですね。
僕がギターで合わせるときには勝手に体が動いてしまうようなビート感のあるドラマーさんは本当に尊敬しますし、カッコいいと思います!
●二見先生より
楽器の定期的なメンテナンスは気持ちよく演奏する上で大事な事だと思いますが、皆さんはどのように(頻度・方法)ご自分の楽器をメンテナンスされてますか?
ちなみに僕は半年に一度所有楽器をまとめてリペアショップにオーバーホールしてもらってて、自分の楽器の弾き心地が変わったと感じた時もすぐ持っていきます。
決まったギターテックの方にお願いしています。
気に入ったリペアショップはまさに財産ですね。
タイミングは弾いていて違和感を感じたときか、ライブの前です。
今はその方以外は考えられないくらいです。
この講師の無料体験レッスンに申し込む
PAGE TOP ▲